秋に向けた身体づくり

すこやか生活ラボのぶこさんの簡単薬膳料理教室に行って来ました。

今月のテーマは、秋に向けた身体づくり

秋は、陰陽五行説でいう金にあたり、色は白、乾燥してお肌にダメージが出やすく肺の機能低下を受けやすいそうです。

憂い悲しみを感じやすく、何となくセンチメンタルな気分に


そこで、秋を元気に過ごす為に取りたい食材を使った薬膳料理


旬の食材や乾燥を潤す豆乳、血のめぐりを良くするにんにくやニラ、里芋を使って、豆乳粥、塩肉豆腐、蒸し里芋の肉味噌かけ、白キクラゲの中華酢漬けを作りました。


薬膳料理の考え方は、色々な食材をまんべんなく食べること、だから身体に優しい‼︎

無理のない状態でいることが、ストレスも感じることなくいい状態ですね(⌒▽⌒)


タワン発行のタイムレター、秋号での"のぶこの簡単薬膳料理"塩肉豆腐のレシピを掲載します‼︎

自然なお味が身体の芯まで潤います。
楽しみにお待ちくださいね(╹◡╹)